Recent entries
2011/05/16 (Mon) 初勝利。
2011/05/15 (Sun) アイシテルコウフ。

Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009_01140001_convert_20090606224155.jpg
審判ヒドス。

あれがアウェイの洗礼ってヤーツか…。


とにかく、WC出場決まりましたね。


残念ながら岡崎のゴールよりも、
中澤、闘莉王のガッチリ安心な感じが目立っていましたが…。



あれだけ厳しいジャッジにも関わらず、
タフに戦いぬいた選手たちに脱帽。


そしてそれを支えたサポーター。


現地で喜びを分かち合う映像を見て、
羨ましかった。


あの瞬間は最高だもんな。


俺は体験したことないけれど、
特にアウェイだから喜びもヒトシオだろうね。



そんなことより、
これでやっとスタートライン。


俺も南アフリカに向けて貯金するか。

え、もう間に合わない…!?



いつか俺もこれ着て応援したいっす。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ


俊輔のFKで辛勝。

それでも勝てばいいんです。

相手の3番、ありがとう!!

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ


2009_03140001_convert_20090321203320.jpg 2009_03140005_convert_20090321034849.jpg 2009_03140006_convert_20090321055954.jpg

2010FIFAワールドカップ南アフリカ アジア最終予選
日本代表 vs オーストラリア代表 2009/2/11 横浜国際総合競技場


遅くなりましたが、
新年明けましておめでとうございます。



ところで。


う~ん…。

はっきり言って消化不良。


サイドからクロスを上げては、
オーストラリアの壁に跳ね返されるの繰り返し…。


せっかく中央を切り崩しても、
シュートに行けなかったり、シュートしても入らず。

惜しいシーンは何度かあったけれど、
そういうところを決めないと特に国際試合では厳しいわけで、
結局はオーストラリアにとってはシメシメな結果に。


オーストラリアへの対策は準備していたはずで、
それでも通用しなかったということは、
まだまだオーストラリアが日本よりも1枚も2枚も上手ということか…

オーストラリアからしたら日本は全然怖くなかったんじゃないかなぁ。

ワールドカップで4位を狙うチームにはほど遠い気が。




愚痴を言っていても強くはならないので、
残りの試合を本大会に向けて照準を絞ってアゲていってほしい。


そう、
可能性は無限大。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ


2010FIFAワールドカップ南アフリカ アジア最終予選  
カタール代表 vs 日本代表 2008/11/19 カタール・Al Sadd Stadium


似たタイプのFWばかりで、
ねらいがわかりやすかったなぁ。


今まで勝ったことのない相手に、
アウェイで快勝したことは、
少なからず何かのプラスになるはず。


なにはともあれ一勝。


現地に乗り込んだサポーターはさぞや嬉しかっただろうな…。



まぁ、
まだまだ道のりは長いわけで、
一歩一歩着実に。



俊輔、すごかったなぁ…。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ


20081015-2_convert_20081016222348.jpg  20081015-7_convert_20081016223337.jpg

2010FIFAワールドカップアジア最終予選
日本代表 vs ウズベキスタン代表 2008/10/15 埼玉・埼玉スタジアム2002


今回は初の試み、“指定席”での観戦。


朝ゆっくりと起きて、
のんびりと埼玉へ。


スタジアムに着いてからは外周で、
暮れなずむ空の下しばし閑談。



コンコースを通り過ぎ、
スタジアム内へ。


ピッチは目と鼻の先。


そして、
いつも居るはずのゴール裏を眺め、
早くも飽和状態な、
人々の想いや熱気が渦巻く混沌(カオス)の迫力を改めて感じる。


今日はいけそうだ…。



試合は前半なかば、
クリアミスのボールを拾われ、つながれ、
まさかの失点。


前半終了間際、
日本も何とか意地の一点を返す。


早い時間帯に追いついたこともあって、
後半の巻き返しに期待したのだが…。


疲れと焦りからか、
イージーミスも目立ち始め、
思うように攻められないまま時間だけが過ぎる。


そしてホイッスル。


負けはしなかったが手痛いドロー。



誰かが言っていたな…。

「予選とは得てしてこういうもの。」



そんなもんだ。

“あたりまえ”に勝てる試合なんてひとつもありはしないのだ。


あたりまえに勝つ日本を観る気でいた自分にも反省。



アウェイはさすがに無理だけど、
次はやっぱりゴール裏かな。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ


負けましたね。


日本は玉離れが遅い、中盤での空中戦に弱い、クローズまで行かない(行けない)。


一方のバーレーン。

寄せが早い。
さらに足も速い。
空中戦に強い。
カウンターからの攻撃は脅威でしたね。

しかも各個人が足元も巧くてキープ力があり、
タメを作ってからのサイドへの展開→アーリークロス→クローズ
を何度となく徹底的に。

かと思いきや、
前が開いたら多少距離があろうと迷わず打つ。
とにかく打つ。

そのシュートが、
また抑えの効いた低くて速い、いいシュート。

何度もヒヤヒヤ。


正直不運な一点でよく凌いだな、というのが感想。


なんだか日本代表にしてほしいサッカーをことごとくやられていた気がします。


なんて、
観ていた誰もが思うようなことを書いたところで、
応援行けなきゃしょうもないな。


次は6月かぁ…。


また応援行きたいな。



勘違いしていて、
上位2チームまでが行けるんですね、次のステージへ。

だからといって日本がそのうちの1つに確実に入れるという保障はないのだけれど…。

いや、
入ってもらわなくては困るな。


やっぱり応援行こう。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ


久しぶりのブログ更新。

更新していなかったのには特に理由はない。

強いて言えば‘ヤル気’の問題か…。


あまりにも長いこと書いていなかったから
何から書いていいかよくわからないけれど。


とは言え、
とにかく開幕も近いので、
そろそろ復活しないとなぁ。


先ず、
雪のちらつく?(ほぼ吹雪)の中、
埼スタでの代表戦へ。
20080206-1.jpg 20080206-2.jpg 20080206-6.jpg


いつもの仲間とのんびりモードで行ったんだけど、
そこはやっぱりWC予選で真剣勝負な訳だし、
試合が始まれば別だろう…と。

しかしなかなかテンションあがらず、モチベーション保てず…。


スタジアムでは代表戦だけど当たり前のように甲府のインチャに遭遇。
まぁ、彼らは来てても不思議ではない。
むしろいて当たり前。
20080206-5.jpg

それにつられて、
人生の中でこの方に一番近づいた日だったかも。
(嘘だ…BOCAの試合でも目の前にいたっけ…)
まだ話しかけたことは無いんだけれどね。

それにしても彼ら、頑張ってたよ

俺は彼らほど頑張れないなぁと感じたので、
中心地はご遠慮して、
ささやかながらの援護射撃


試合の結果に関してはご存知のとうり。
翌日のニュースで、某越後屋はその口の悪さっぷりを如何なく発揮。
彼は勝った試合でも褒めたためしがないね。
相変わらずの辛口。
いや、激辛?

確かに4-1と差はついたものの、
日本のゴールはセットプレーや相手のミスから。
それに比べてタイのあのミドルは凄ぇキレイだったなぁ…。

とにかく勝ってくれて良かったよ。
埼玉まで行って、雪に降られて、
負けないまでも分けとかだったら凹むもの…。
20080206-7.jpg


俺は俺なりに出来る範囲でやったつもり。

…だったけど、やはり久しぶりだと辛かったな。
全く駄目だった。
中心地に行かなくて正解。

甲府の開幕を考えれば、
いきなりよりも、少しは慣らしが出来たかな。

代表戦を練習場所にしちゃ罰があたりますよ、非国民な俺。


ともあれ久々のブログ、
もう少し続きます…。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ



Prev | HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ♂蹴球狂の詩。, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。