Recent entries
2011/05/16 (Mon) 初勝利。
2011/05/15 (Sun) アイシテルコウフ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006 ヤマザキナビスコカップ 第4日 対名古屋
試合開始日時 4月26日(水) 19:00 キックオフ 天候 曇
試合会場 小瀬スポーツ公園陸上競技場 ピッチ状態 全面良芝/乾燥
入場者数 7,526人 気温/湿度/風 14.4/51%/弱風


仕事が遅くなり、スタジアム到着は5分前。
駐車場から猛ダッシュ!-=≡ヘ(* - -)ノ
すでに選手が入場しコールが始まっている…。

乗り遅れるなと必死に飛び跳ね声を出す!!
おかげでペース配分を間違え、前半で声はすでに終了。
(いつものことだな…)

飛び跳ねながら、足は踏み外すし。
(こちらはだいぶ慣れてきた)

90分全力でしかも嗄れない声ってどうやったら出るのだろう?
周りはみんな出来てるのになぁ…。

前半、後半しっかり観てたはずなのに、
またまた記憶なし…。

声を出し、飛び跳ねながら試合も観れるようになるのは
いつのことやら…。
ε-(ーдー)ハァ

前半は名古屋の山口に決められ0-1。
その後ペナ内で保坂がハンドの判定。
名古屋にPKを献上。
しかしここは阿部が気迫のセーブで弾き出す。
ここで0-2にされていたらヤバかった…。

甲府は後半に鶴見のゴールで追いつくと、
さらに名古屋ゴールへ果敢に攻め込む。
山崎のシュートは「もらった!」と思ったんだが。
あそこで外すかぁ…。
(ノ_-;)ハア…

前半と後半では全く別のチームだった甲府。
勝てた試合だった気が…。
まぁ、結果が全てを物語ってる。

ところで玉田は居たんだよな…?

試合結果はこちら
スポンサーサイト

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府 - ジャンル:スポーツ


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ♂蹴球狂の詩。, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。