Recent entries
2011/05/16 (Mon) 初勝利。
2011/05/15 (Sun) アイシテルコウフ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006 J1 第9節 対横浜Fマリノス
試合開始日時 4月23日(日) 15:04 キックオフ 天候 曇
試合会場 小瀬陸上競技場 ピッチ状態 全面良芝/乾燥
入場者数 14,615人 気温/湿度/風 18.3/55%/弱風


結果論だが、今日の甲府は良かった。

ピンチを何度となく救った阿部、ビジュ、秋本、
守備はもちろん、
サイドからのオーバーラップでチャンスを作った新、山本、
中盤の底で試合をコントロールした林、
攻守にわたり豊富な運動量でチームに貢献した藤田、一毅、
何度もそのテクニックで勝負を仕掛け惜しいシーンを作った宇留野、
途中交代ながら闘志あふれるプレーを見せた岳也、
最後に素晴らしいクロスを入れた克哉、
再三惜しいチャンスをはずし続け、
最後の最後にヘッドを突き刺したバレー…。

選手、スタッフ、監督、サポーターのみなさん、おめでとう!!
たった1勝だけど、価値ある1勝だと思う。
(本来の横浜であろうとなかろうと、そんなことは関係ない!)

90分間あっという間だった。
後半ロスタイム。
最後、甲府のオフサイドを取られ、正直もうダメかと思った。
でも、最後の力を振り絞り、飛び跳ね、声を嗄らす…。

ビジュが右サイドを駆け上がる。
そのビジュが倒されFK。
速いリスタートからボールは克哉へ。

克哉が右サイドから一瞬キープし、クロスを入れる。
中で反応する秋本。
が、ボールは秋本のわずか上をかすめる…。
ボールがバウンドした先にはバレーが。

弾けるゴール裏。

頭の中も弾ける俺。

もう何が何だか…。

俺がゴール裏で戦っている中では今期初勝利。
嬉しくて少し涙が出た(ノд-。)
暮れなずむ小瀬で、勝利の歌はいつまでも続いた…。

試合結果はこちら
スポンサーサイト

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府 - ジャンル:スポーツ


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ♂蹴球狂の詩。, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。