Recent entries
2011/05/16 (Mon) 初勝利。
2011/05/15 (Sun) アイシテルコウフ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20070818-1.jpg 20070818-2.jpg
2007 Jリーグ ディビジョン1 第21節 対浦和
試合開始日時 8/18(土) 18:34 天候 曇
試合会場 国立競技場 ピッチ状態 良芝/乾燥
入場者数 36756人 気温/湿度/風 26.4℃/68%/弱風


サッカーの聖地。
真夏の歌姫

だからってわけじゃないんだろうけど 
なんかイベントってゆーか、
お祭りみたいだったなぁ。
悪い意味で。

これで試合に勝てていれば
「よかったね」
で終われたんだろうけど…。

とても甲府のホームなんて呼べる雰囲気じゃなかった…。
オールスターじゃあるまいし。
ましてや相手は浦和なんだし。
これだけの観客動員で会社は満足か?
それもチームを維持していく上では大切なことかもしれないけれど、
それよりももっと大切にしなければいけないものがあるんじゃないのかな?
…と何もわからないなりに感じた。



個人的には小瀬と何ら変わらない気持ちで臨んだし、
もちろん相手が浦和だろうと倒しに行く気で
選手たちを信じて最後まで尽くしたつもり…。
でも全然足りなかったんだろう。



浦和には個人のレベルの違いを見せつけられた。
逆に甲府はチャンスをミスでことごとく潰してしまっていた感じ。


前半で3点差をつけられ、
克哉のボレーが反撃の狼煙かと思われたんだが…。


選手たちが
「まだ終わっちゃいねぇぞ!」
と追加点、同点、そして逆転といける雰囲気が作れればよかったんだけど。


その後追加点で止めを指されゲームセット。



時間がわからなかったから
「え?もう終わり!?」
という感じだった。
なんかあっけなかったなぁ。
というか、
もっとやりたかった。
逆転勝ちするまで。


試合終了後、CLの言葉が胸に沁みた。

俺ももうこれ以上あんな試合は観たくない。
その為にはもっと頑張らないと。
選手たちと共に。
選手たちと俺たちは一心同体なんだから。



何書いていいかよくわからなくなってきたから終わりにするか。


次は勝とう!!


試合結果はこちら
スポンサーサイト

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府。 - ジャンル:スポーツ


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ♂蹴球狂の詩。, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。