Recent entries
2011/05/16 (Mon) 初勝利。
2011/05/15 (Sun) アイシテルコウフ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


VTR観終わったε=( ̄。 ̄;A フゥ…。

La小瀬で感じていたのとは違って、
甲府がかなり攻め込んでいたのは事実だけど、
後半1人少なくなってからの粘りというか、
攻撃面では1人少ないのを全く感じさせないでいながら、
リスクマネジメントって言うのかな?
凄くよく守ってた感じ。
(実は津田が退場になったの知らなんだ…)

ず~っと押さえ込まれてはいても、
最後に相手のシュートコースを身体を張って防いだりと決定機は与えず。
ピンチには一気に皆で戻って守る。
(大分の攻撃が少し遅れていた部分もあるけどネ)
一気に下がって守るけど、
奪ったらカウンターでガ~っと上がっていってチャンスを作る。
ロングボールも苦し紛れではなくピタッと治まる。
サイドチェンジも然り。

とにかく今日の甲府は後からVTR観ても本当にいい試合してた。
とにかく人もボールもよく動く。
全員攻撃、全員守備。
これぞ“トータルフットボール”
あれであと1、2点取れっていうのはチト厳しいかな…。
でも実際取れる勢いだったから取ってほしかった(;´д`)

もちろん選手たち全員頑張ったんだけど、
なんと言っても今日は“ジャンボ”が効いてたな。
ボランチの位置はもちろんDFのカバーでガシガシボールを奪ったり跳ね返したり…。
そして奪ったらすかさず低い位置からも正確無比のロングパス。
だが今日のジャンボはそれだけじゃ無い。
チャンスと見るや、自らペナ内で果敢にシュートを打っていく。
しかもかなり惜しい…。
実際、甲府の2点目はジャンボのシュートから生まれたと言っても過言じゃありません。

と言うことで俺の今までのジャンボへのイメージは完全に払拭されたとさ。
めでたしめでたし。

ちなみに“ジャンボ”とは鶴見のニックネーム(⌒▽⌒)
スポンサーサイト

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府 - ジャンル:スポーツ


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ♂蹴球狂の詩。, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。