Recent entries
2011/05/16 (Mon) 初勝利。
2011/05/15 (Sun) アイシテルコウフ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


逕サ蜒・015_convert_20090629134429

買っちゃいました。

今まで借りて吹いていたんですが、
借りパク常習犯なんで…(涙)


昨日頼んで今日届きました。


仕事速いですね。
スポンサーサイト

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府。 - ジャンル:スポーツ


カカのあのゴールが入っていれば…という
スポーツ界ではタブーとされる‘たられば’的な言い訳をさせず、
キッチリと勝ちきるあたりさすが。


個のポテンシャルの高さと、
それらから紡ぎ出される美しい組織力。

そして最後は絶対的な個人技。


後半、反撃の口火を切ったルイス・ファビアーノのゴールは圧巻。


アメリカは前半2-0とリードしつつ、
『2点差は1点返されると危険』をまさに地で行くような試合展開。


後半から守勢にまわされたら、
ブラジル相手には凌ぐのは困難ってことか…。


『スポーツは筋書きのないドラマ』とはよく言うけれど、
この試合に関しては、
最初から筋書きがあったんじゃねーの?
って思うくらいしっかり勝つもんなぁ。



W杯でベスト4入りを狙う日本。


こんな人たち相手に、
日本はどこまでやれるのかなぁ。

テーマ:コンフェデ杯 - ジャンル:スポーツ


2009_02040003_convert_20090628184701.jpg
2009Jサテライトリーグ Dグループ 磐田
試合開始日時 2009年06月28日(日) 14:00 天候 曇
試合会場 櫛形総合公園陸上競技場 ピッチ状態 良芝,乾燥
入場者数 1303人 気温/湿度/風 25.4℃/55%/弱風


・ガウボンはマジメ。(試合には出ていません)

・林の復帰はまだっぽい。

・藤田のキラリと光るパスセンス。

・片桐の運動量はパナイがやや孤立気味?

・相手の5、7、15を自由にさせすぎた感。(ボールの出所と甲府の左サイド)

・もったいないミスからの失点への流れ。(本当にもったいない…)


以上、気になったことでした。
(あくまでも素人の個人的意見なのであしからず)

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府。 - ジャンル:スポーツ


今。

無性に欲しいモノ。


pop_bsl.jpg

と、

516V7x4O8EL__SS400_.jpg


あと、
勝ち点3。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


負けましたね。


現地に行けなかったので。


ノーコメントです。

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府。 - ジャンル:スポーツ


映像も見てないし、
情報は得点者と得点のみなので
どんな試合だったのかはわからない。


チャンスをことごとく決めるべき人が決めた試合。

…な感じですかね?


行けなかったのが残念だけど、
大量得点と完封での勝利は大きい。


最後の最後で得失点差に泣くのは、
あまりにも辛いから…。


もちろんそんな順位を狙ってるコウフチャンじゃないだろうけど。




とにかく今は何が何でもくらいつくこと。


そして決して離されないこと。


そうすれば、
‘その時’がきた時ガブリといけるはず。



あなたは、
好きなものはとっておいて最後に楽しむ派ですか?
誰にも取られないうちに最初に食べてしまう派ですか?


コウフチャンはどっちだろう?


どちらにせよ今は好き嫌いせずに、
目の前に出されたモノは、
残さず食べなさい(笑)

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府。 - ジャンル:スポーツ


2009_01290016_convert_20090622010534.jpg
2009Jリーグ ディビジョン2 第22節 対富山
試合開始日時 2009年06月21日(日) 16:04 天候 曇
試合会場 富山県総合運動公園陸上競技場 ピッチ状態 全面良芝,乾燥
入場者数 3498人 気温/湿度/風 29.3℃/67%/弱風


身体が溶けだしそうなほどの、
うだるような暑さ。


空の青がこんなにも痛いとは。



選手の身体も重たそうだった。

気がする。





立ち上がりから惜しいシーンを作りながらも、
富山に先制されてから、
地獄のような時間帯が続いた…。



暑さから、集中力を欠いたのか、
攻守においてもミスが目立った。



攻めても攻めても得点に繋がらず。


しかし、
大西が意地を見せる。




長めの後半ロスタイム。



更なる得点を信じて声を送り続ける。



…だが、
無常にも試合終了を告げる笛の音。






決して満足も納得もいく試合ではなかったかもしれない。



けれども、
最後まで諦めずに勝ち点を0から1にした選手たちの執念。


そう、執念。


この執念が、
これからもキツくタフな試合が続く中では、
必ず経験値として生きてくるはず。


そう信じたい。

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府。 - ジャンル:スポーツ


2009_01280008_convert_20090621053337.jpg
   ↑
この‘ちち’でなく。

この‘チチ’でもなく…。


富山に1勝1ぱ~いぱい。

…とはならず。


悔しいです。

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府。 - ジャンル:スポーツ




でも、

キョンキョンのほうがも~っと好きです。



深い意味はありませんけどね(笑)

DSCF0236_convert_20090615042251.jpg
2009Jリーグ ディビジョン2 第21節 対熊本
試合開始日時 2009年06月14日(日) 16:03 天候 晴
試合会場 小瀬スポーツ公園陸上競技場 ピッチ状態 全面良芝,乾燥
入場者数 11595人 気温/湿度/風 26.7℃/48%/中風


今日は久しぶりに楽しかったぁ。


準備も楽しかったし。


応援も楽しかった。



試合も金2発、
山本(PK)、
だめ押しで國吉(プロ初ゴール)と大量点での勝利。

やっぱりコウフチャンはこうでなくちゃ。



幸せな一日って、こういうことを言うんだなぁ。





上位、そして背後に迫るチームの足踏み。


その中での勝ち点3。


さらに新加入のFWを迎える甲府。


期待は高まるばかり。



次もしっかり勝ちましょう!!

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府。 - ジャンル:スポーツ


暗い話ではなく。


人間いつ死ぬかわからない。


だから、
出来るときには多少無理してもやったほうがいい。


コウフのことならなおさら。



だって、
流される日常の中、
コウフのコト考えている時は楽しいもの。



なんてね。


たいしたアイデアは出てこないのが常だが…。

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府。 - ジャンル:スポーツ


ぼやぼやしていると、
どんどんと取り残される一方。


TODO KOFUで続々と販売されるアイテムも、
気にはなりながらも、
気がつけば販売終了…。

欲しいアイテムもあっただけに残念。

再販がないので気をつけなくちゃ。


先月のファンフォーレも買いそびれるし(笑)


あぁ…。

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府。 - ジャンル:スポーツ


2009Jリーグ ディビジョン2 第20節 水戸
試合開始日時 2009年06月07日(日) 13:04 天候 晴
試合会場 ひたちなか市総合運動公園陸上競技場 ピッチ状態 良芝,乾燥
入場者数 2306人 気温/湿度/風 19.4℃/81%/強風

2009_01140001_convert_20090607165937.jpg

今日は夕方から仕事だったので現地には行けず…。


久しぶりにBlue cafeでの観戦でした。


みんなが暑い中頑張っているのに、
涼しい所で食事しながら、
冷たい飲み物で喉を潤しつつ、
申し訳ないなぁと思いながら…。


双六で言う『一回休み』に似た疎外感。


一試合逃すと、どんどんと取り残されるおいてけぼり感。



それはさておき、
ダニエルの逆切れっぷりに、
岩下京子にカンチョーしながら、
見事な逆切れをかました田中の姿を重ねてニンマリ。
行け!稲中卓球部 4巻』参照。


ゴールシーンでは、
右に展開すればもっと楽だったろうに、
マラニョンはパスを選択せずドリブル。

縦へえぐってからクロスを上げ、
それを受けた金も難しいゴールを決めるという、
あえて厳しいほうを選択するあたり、
さすがコウフチャン。


後半風上に立って優位に進めるかと思ったけど、
結局は前半の得点のみ。


観戦では何かスッキリしない結果に見えた。

けれど、
アウェイでしっかり勝ち点3。


これの積み重ねしかないですね。


2009_01140003_convert_20090607170151.jpg

現地組のみなさん、お疲れ様でした。






突然ですが問題です。

この飲み物の名前は何でしょう?

2009_01140004_convert_20090607170311.jpg

おいしそうでしょ?

答えはBlue cafeでどうぞ。

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府。 - ジャンル:スポーツ


2009_01140001_convert_20090606224155.jpg
審判ヒドス。

あれがアウェイの洗礼ってヤーツか…。


とにかく、WC出場決まりましたね。


残念ながら岡崎のゴールよりも、
中澤、闘莉王のガッチリ安心な感じが目立っていましたが…。



あれだけ厳しいジャッジにも関わらず、
タフに戦いぬいた選手たちに脱帽。


そしてそれを支えたサポーター。


現地で喜びを分かち合う映像を見て、
羨ましかった。


あの瞬間は最高だもんな。


俺は体験したことないけれど、
特にアウェイだから喜びもヒトシオだろうね。



そんなことより、
これでやっとスタートライン。


俺も南アフリカに向けて貯金するか。

え、もう間に合わない…!?



いつか俺もこれ着て応援したいっす。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ


2009_01140002_convert_20090606224440.jpg

俺もいつか四面楚歌な中、
『君が代』
歌ってみたいなぁ。


ねぇ、ウルトラさん。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ


仕事で小瀬へ行けず…。


職場で悶々としながら、
届く速報メールにニヤリ。


自分が行った試合で勝てなくて、
自分が行けない試合で勝っちゃうあたり、
焦らし上手で、
さすが俺好みのコウフチャン。


次は焦らさなくてOKよ。

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府。 - ジャンル:スポーツ


5月は何かと初体験が多かった。


自分の中でいい経験が出来たし、
それは何物にも変えられない財産だと思う。


歩みは遅くとも、
一歩一歩確実に前進していきたい。




それにしても、
まだお尻が悶々としてる…(笑)


アニキ、凄かったぁ。

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府。 - ジャンル:スポーツ



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 ♂蹴球狂の詩。, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。