Recent entries
2011/05/16 (Mon) 初勝利。
2011/05/15 (Sun) アイシテルコウフ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006 J1 第24節 対新潟
試合開始日時 9月24日(日) 15:04 キックオフ 天候 晴
試合会場 新潟スタジアム ピッチ状態 全面良芝/乾燥
入場者数 40422人 気温/湿度/風 21.4℃/47%/無


選手間のコミュニケーションって
とっても大事なんだなぁ…と。

仲間との信頼関係や絆も。
もう少し仲間を信じて…。
今回はそれが崩れたというか、見えなかった気がする。

お互い声を掛け合えば、
間違った判断から無理な個人技で失点することもなかったはず。
そしてチームを思うあまり、
から回りして退場にまで追い込まれなかったんでは…。

チームプレイだからそういった皆に迷惑をかける自分勝手は許されない。
もちろん局面によってはチーム戦術を捨て
個人で決断する時も出てくるだろうケド…。

まだ先はある。

次は俺も力になるから。
だから、
自分を、
そして仲間を信じて行こう、
1つの目標に向かって。

そのための

試合結果はこちら
スポンサーサイト

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府 - ジャンル:スポーツ


NEC_0116.jpg
2006 J1 第23節 対大宮
試合開始日時 9月17日(日) 19:04 キックオフ 天候 曇
試合会場 小瀬スポーツ公園陸上競技場 ピッチ状態 良芝/水含み
入場者数 10,150人 気温/湿度/風 22.3℃/79%/弱風


にゃー。
いや、特にタイトルに意味はありませんが…( ̄∇ ̄;)
初連勝です。

試合は終始甲府ペース。(に近かった)
プレスが早くてかなりインターセプトしてたなぁ。
セカンドもほとんど甲府ボールだったし。

1点目は前半39分。
アライールが何気なく送ったロングボールにDFとの連携ミス?からか
相手GKが飛び出すもクリアミス。
この一瞬の隙を見逃すはずもないバレーは、
ゴールも見ずにかなり難しい体勢から無人のゴールへ流し込む。

2点目は後半6分。
最終ラインでボール回しをしていたDFに
バレーが猛然とダッシュしボールを奪取。
そのままドリブルで持ち上がり最後はGKを落ち着いてかわし、
再び無人のゴールへ。

そして3点目は後半28分。
相手MFのミスパスを奪い、
克哉→バレー→さらに左に開いた克哉とつなぎ、克哉が中央へクロス。
須藤が真ん中でキッチリ潰れ、流れたボールを
右サイドをフリーランニングしてきた宇留野が押し込んだ。

全ての得点が大宮のミスがらみだったが、
そこを決めるのもチームのチカラなのだよ。
(えらそーだな、俺)

得点にはならなかったが、この日一番良かったのは
後半33分。
自陣深くでボールを奪った甲府は素早いカウンターをしかける。
センターサークル付近でボールをもらった藤田が
その広い視野から左の克哉へ。
克哉はこれを逆サイドへ。
中央のバレーがスルーし、右サイドを駆け上がっていた新につながる。
新は相手DFとGKの位置を見ながらコースを狙ったシュート。
惜しくもGKに弾かれてしまったが…。
その後も新は執拗なチェイシングを見せてくれた。
新の無尽蔵なスタミナに感服。

残念ながらセットプレーからと後半ロスタイムの失点が悔やまれる。
が、3点取っても守りに入らず、
さらに点を取りにいく甲府のサッカーならやむなしといったところか…。

次はホームで完敗した新潟。
俺は行けないけど、是非リベンジを!!

試合結果はこちらNEC_0119.jpg
←勝利の歌を歌い続ける甲府サポーターたち。
We are KOFU!
LaLaLaLaLa
We are KOFU!

いつも仲間だぜ
La~LaLaLaLaLaLa~La~La~
We are KOFU♂

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府 - ジャンル:スポーツ


20070118213629.jpg
2006 サテライトリーグ 第9日 対横浜Fマリノス
試合開始日時 9月10日(日) 14:00 キックオフ 天候 晴
試合会場 富士北麓公園陸上競技場 ピッチ状態 良芝/乾燥
入場者数 1,220人 気温/湿度/風 27.6℃/51%/中風


厳密に言うと、サテライトの監督は大木さんではないので
今日はたけし軍団じゃなかったんだけど、
細かいことは気にしない、気にしない。

試合はというと、
前半は両チームともスコアレス。
後半になってから2点を献上。

最後にセットプレーから太郎が押し込むものの、
同点弾、逆転弾には至らず…。

横浜はハーフナーマイクをターゲットに組み立ててた感じ。
中央でハイボールに競って落としたり、
サイドに開いてボールを受けたりとかなり精力的に動いていた。(と思う)
後は、中盤など早いチェックで甲府のボールをインターセプトし、
そのまま素早いカウンターでシュートまで
というシーンも多かった。(気がする)
サイドチェンジなども正確で、
トラップも吸い付くようにピタリと足元に収まる。
やはり巧いよな…。
(敵ばかりほめてどーすんだヽ(`Д´)ノ俺)

一方甲府は中盤からなかなか持ち上がれない。
玉際も弱く身体を入れられすぐにボールを奪われる。
スペースで受けてもすぐ囲まれフォローがいない。
苦し紛れに出しミスパス。
そのパスを奪われてカウンターをくらう。
守備陣戻れず。
マークにもつききれず。
結局左右に振られてどフリーの選手に鮮やかなゴールを叩き込まれる…。
横浜の運動量が上回ってた感じ。

なんてわからないなりに書いてみたりして…。
わからないんじゃ能書きたれてないで声出せって。

試合結果はこちら
20070118214326.jpg
昨日東京に行った人もいたりするゴル裏。
ま、東京は近いんですが…。
それにしても連戦とは
ご苦労なことです。イヤミではないですよ。

20070118214840.jpg
やや横浜におされ気味…。
俺もやや(いや、かなり)疲れ気味…。



20070118215022.jpg
前半かかっていた雲が晴れ、
目の前に雄大な富士山が…。
それにしても凄いロケーションだな、よく考えたら。



20070118215207.jpg
試合終了後、挨拶に来た選手たち。
昨日の今日なんで正直複雑。
(何人かは昨日もいたし…)
でも来てくれてひと安心…?

それにしてもレギュラー取れてない奴は
ここでアピールしないと生き残れないんだから、
もう少しがんばれよヽ(`Д´)ノ
確かに今日は9月だというのに真夏みたいに暑かったけどさ。
(真夏の昼間の試合はとても危険。選手もサポも)

ま、こんなところで書いても
選手たちは誰も読んじゃいないんだけど。

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府 - ジャンル:スポーツ


20070118212542.jpg
2006 J1 第22節 対
試合開始日時 9月9日(土) 18:34 キックオフ 天候 曇
試合会場 味の素スタジアム ピッチ状態 良芝/乾燥
入場者数 21,382人 気温/湿度/風 27.5℃/79%/弱


最初に謝っておきます。
ゴール裏で力の限りを尽くしたサポーターの皆さん、
ごめんなさい。
今日は全く力になれませんでした…。

まぁいつもどうり、試合内容はよくわからないんですが。
(全ゴールが東京ゴル裏側だったし)
途中、ゴールの瞬間にバンデーラに俺のメガネが跳ばされるという
サプライズ。
前半途中応援に集中できず、(迷惑をかけた皆さん、本当にすみません)
メガネは諦めて応援を再開したものの、
な~にやってんだかほとんど観えず…(´・ω・`)
(メガネは前半終了時に無事帰還。
よくあの密集地帯で無傷で戻ってきたなぁと感心
探してくださった方、見つけてくださった方、
ありがとうございました)

何事も無かったかのように後半に臨んだものの、
完全に脚が止まった俺。
飛び跳ねることも、声を出すことすら出来ず、
ただただその場に立ち尽くすのみ…。

試合自体は3-1と甲府の勝利で、
本当は気持ちよく帰ってこれたはずなのに…。

試合終了後の選手の態度にも納得できずヽ(`Д´)ノ 
詳しくは内輪なことなので書きませんが。

それにしても、
なんで勝ったのにこんな負けたときみたいな気分で
帰ってこなきゃならないんだよ!!

自己嫌悪と選手への気持ちがグルグル廻ってる…。
今夜は眠れそうにないな…(;´Д`)

試合結果はこちら

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府 - ジャンル:スポーツ


06.09.06 15:20キックオフ
イエメン・サナア
AFCアジアカップ2007予選大会 グループA
日本代表 対 イエメン代表


慣れない高地、そして劣悪なピッチコンディション。
それにしても、
決定的チャンスを外しすぎる気が…。
いつものことと言ってしまえばそれまでだが。
そりゃオシム氏もペットボトル投げつけるってヽ(`Д´)ノ

ドローの雰囲気が濃厚な中、
後半ロスタイムに巻が競ったハイボールを落とし、
最後は我那覇がキーパーの逆へ流し込んで1点を何とか取って勝利。

それでも引き分けるのと勝つのじゃ
やはり違うわけで。

でもここ最近、
満足出来る代表戦観てないなぁ…。

公式記録はこちら

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ


06.09.03 20:30キックオフ2006/09/05 01:34:36
サウジアラビア・ジェッダ
AFCアジアカップ2007予選大会 グループA
日本代表 対 サウジアラビア代表


何が悲しいって、
前半の再三のチャンスを外した田中達也。
いい動きをしているだけに、
最後を決めきれないのが非常に残念。
その力があるだけに、
悔やまれてならない…。 
何故A代表だとこうもゴールが遠いのか( ´Д⊂ヽ

後半お互いスペースが空き始め、ボールが廻るようになった日本。
しかし、逆に中盤の空いたスペースを使われ失点。

選手交代で何とか得点を狙うも無常のホイッスル。

いい崩しが出来ているのに得点できないのは
本当に悔しい。
もったいないよ。

まだチームは始動し始めたばかり。
オシム氏の言うようにこれからの日本代表に期待。

公式記録はこちら

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ


20070117224406.jpg
2006 サテライトリーグ Dグループ 第8日 対磐田
試合開始日時 9月3日(日) 14:00 キックオフ 天候 晴
試合会場 富士北麓公園陸上競技場 ピッチ状態 良芝/乾燥
入場者数 921人 気温/湿度/風 24.6℃/54%/弱風


まぁ、いろいろありまして。
北麓に駆けつけたのは後半から。

今日はバクスタ?(芝生んとこ)でマターリ観戦( ゜Д゜)y─┛~~
それにしても残暑が厳しくて…(;´д`)ゞ

だからかどうかはわからないけど、
磐田の再三のサイド攻撃に手を焼く甲府。
磐田のドフリーのシュートがポストを叩くという幸運にも恵まれ、
こちらは新加入のチョイワル
いや、ジョジマールのごっつぁんゴールで結果2-0。 
ゴール裏で必死に声を出さなくても勝てるときは勝てるわけで…。
正直複雑( ̄∇ ̄;)

途中から出場したシゲ、
良かったよ。
あと岳也も頑張ってたなぁ。

次は俺も頑張ります。

今までサテライトで勝利の無かった甲府。
選手たち、おめでとう。
ここでの底上げがチーム強化に繋がるんで。

試合結果はこちら
20070117230550.jpg
前半終わって1-0。
このままリードを守れるか?



20070117230929.jpg
試合終了後、
サポーターに挨拶に来た選手たち。
茂原選手を狙ってたんだけど、
タイミングがズレて何故か鶴田が…Σ(|||▽||| )


20070117231114.jpg
チーム専用ではなく、
地元の観光バス会社のバスで現地入りする甲府。
コレも甲府っぽいっちゃー甲府っぽいんだけど。
ホシガリマセンカツマデハ。


20070314234240.jpg
試合には出ていなかったが、
藤田健選手を発見!!
憧れの選手だけにテンションが上がる♂
思わずサインと写真をお願いしちゃうミーハーなおっさん。
これからも期待してるぜっ!!
(“ぜっ”なんて久しぶりに使った…)

※サインや握手、写真も嫌な顔一つせず
気さくに応対してくれた藤田選手。
怖そうに見えるけど、とてもイイ人でした。

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府。 - ジャンル:スポーツ


2006 J1 第21節 対横浜Fマリノス
試合開始日時 8月30日(水) 19:05 キックオフ 天候 雨のち曇
試合会場 三ツ沢公園球技場 ピッチ状態 全面良芝/水含み
入場者数 12,384人 気温/湿度/風 25.1℃/74%/弱風


俺も行きたかったよ~三ッ沢。
今となっては負け犬の遠吠えにしかならないけど。

点差ほど酷い試合内容じゃなかったんだけど…(;´д`)

山本のオウンゴールに始まり、
アライールのハンドによるPKに終わる。

結果0-3。

連敗を断ち切り、強豪相手に負けていなかっただけに
何とも後味の悪い試合だった。

ここが踏ん張り時。
いや、これからずーっと踏ん張っていかないと…。

サテライトの磐田戦を挟み
次はアウェイの東京戦。 

踏ん張っていきまっしょい!!  

俺たちはここに来て

甲府の歌を歌う


ゴールはいつだ


心躍らせ待っている


試合結果はこちら

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府 - ジャンル:スポーツ



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 ♂蹴球狂の詩。, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。