Recent entries
2011/05/16 (Mon) 初勝利。
2011/05/15 (Sun) アイシテルコウフ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006 ヤマザキナビスコカップ 第4日 対名古屋
試合開始日時 4月26日(水) 19:00 キックオフ 天候 曇
試合会場 小瀬スポーツ公園陸上競技場 ピッチ状態 全面良芝/乾燥
入場者数 7,526人 気温/湿度/風 14.4/51%/弱風


仕事が遅くなり、スタジアム到着は5分前。
駐車場から猛ダッシュ!-=≡ヘ(* - -)ノ
すでに選手が入場しコールが始まっている…。

乗り遅れるなと必死に飛び跳ね声を出す!!
おかげでペース配分を間違え、前半で声はすでに終了。
(いつものことだな…)

飛び跳ねながら、足は踏み外すし。
(こちらはだいぶ慣れてきた)

90分全力でしかも嗄れない声ってどうやったら出るのだろう?
周りはみんな出来てるのになぁ…。

前半、後半しっかり観てたはずなのに、
またまた記憶なし…。

声を出し、飛び跳ねながら試合も観れるようになるのは
いつのことやら…。
ε-(ーдー)ハァ

前半は名古屋の山口に決められ0-1。
その後ペナ内で保坂がハンドの判定。
名古屋にPKを献上。
しかしここは阿部が気迫のセーブで弾き出す。
ここで0-2にされていたらヤバかった…。

甲府は後半に鶴見のゴールで追いつくと、
さらに名古屋ゴールへ果敢に攻め込む。
山崎のシュートは「もらった!」と思ったんだが。
あそこで外すかぁ…。
(ノ_-;)ハア…

前半と後半では全く別のチームだった甲府。
勝てた試合だった気が…。
まぁ、結果が全てを物語ってる。

ところで玉田は居たんだよな…?

試合結果はこちら
スポンサーサイト

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府 - ジャンル:スポーツ


2006 J1 第9節 対横浜Fマリノス
試合開始日時 4月23日(日) 15:04 キックオフ 天候 曇
試合会場 小瀬陸上競技場 ピッチ状態 全面良芝/乾燥
入場者数 14,615人 気温/湿度/風 18.3/55%/弱風


結果論だが、今日の甲府は良かった。

ピンチを何度となく救った阿部、ビジュ、秋本、
守備はもちろん、
サイドからのオーバーラップでチャンスを作った新、山本、
中盤の底で試合をコントロールした林、
攻守にわたり豊富な運動量でチームに貢献した藤田、一毅、
何度もそのテクニックで勝負を仕掛け惜しいシーンを作った宇留野、
途中交代ながら闘志あふれるプレーを見せた岳也、
最後に素晴らしいクロスを入れた克哉、
再三惜しいチャンスをはずし続け、
最後の最後にヘッドを突き刺したバレー…。

選手、スタッフ、監督、サポーターのみなさん、おめでとう!!
たった1勝だけど、価値ある1勝だと思う。
(本来の横浜であろうとなかろうと、そんなことは関係ない!)

90分間あっという間だった。
後半ロスタイム。
最後、甲府のオフサイドを取られ、正直もうダメかと思った。
でも、最後の力を振り絞り、飛び跳ね、声を嗄らす…。

ビジュが右サイドを駆け上がる。
そのビジュが倒されFK。
速いリスタートからボールは克哉へ。

克哉が右サイドから一瞬キープし、クロスを入れる。
中で反応する秋本。
が、ボールは秋本のわずか上をかすめる…。
ボールがバウンドした先にはバレーが。

弾けるゴール裏。

頭の中も弾ける俺。

もう何が何だか…。

俺がゴール裏で戦っている中では今期初勝利。
嬉しくて少し涙が出た(ノд-。)
暮れなずむ小瀬で、勝利の歌はいつまでも続いた…。

試合結果はこちら

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府 - ジャンル:スポーツ


2006 J1 第8節 対大分
試合開始日時 4月15日(土) 15:04 キックオフ 天候 室内
試合会場 九州石油ドーム ピッチ状態 全面良芝/水含み
入場者数 15,138人 気温/湿度/風 10.6/87%/無風

どーも、九石ドへ行けなかった負け組みですけど何か?
甲府、負けた……( ̄□||||!!

今日の甲府は、大分の⑬は抑えたのに大分の⑧にやられました…。
バレーも大分の④に抑えられちゃってたし(´・ω・`)

前半、大分の⑧に決められ0-1で前半を折り返す。

後半開始直後、甲府の大木采配的中!!
正直ビックリ(*゜ロ゜)ノ
交代直後の克哉→一毅でGET GOAL!!
このまま勢いに乗るかと思ったが、秋元が大分の⑨をペナ内で倒しPK。
キッチリ本人に流し込まれ1-2に…。

悪い流れを断ち切るべく甲府は猛攻を仕掛けるも、
カウンターからまたまた大分の⑧に決められる…。

スコアは1-3。

宇留野が意地の一発を返し、2-3へ。
ボルテージは最高潮!
そろそろロスタイム。
「まだある、追いつける、勝てる!!」
心の中で叫びつつTVを見つめ祈りを送る。

ロスタイムも残り僅か、試合終了直前。
ペナ手前で甲府がFKをゲット。
蹴るのはもちろんこの人、藤田健!!
ニセモノ人違い( ̄∇ ̄;)
ホンモノ甲府の⑩
ボールは大分ゴールへと向かって行く。
しかし、大分DFにクリアされ、ここでホイッスル。

悔しい!!
が、選手達は最後まで試合を諦めなかった。最後まで戦っていた。
その気持ちは充分に伝わってきた。

次はそんな選手たち自身の為にも勝ってほしい。

そろそろ「J1でよくやってる」ではいけない気がする。
選手を批判するのは簡単。
そうじゃなくて、どうやったら甲府が勝てるのか…?
自分なりにも考えてみようと思う。

甲府の選手、スタッフ、監督、現地遠征のサポのみなさん
お疲れ様でした。

試合結果はこちら

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府 - ジャンル:スポーツ


2006 ヤマザキナビスコカップ 第3日 対磐田戦 
試合開始日時 4月14日(金) 19:00 キックオフ 天候 曇
試合会場 小瀬スポーツ公園陸上競技場 ピッチ状態 全面良芝/水含み
入場者数 8,062人 気温/湿度/風 18.1/71%/無風


仕事終わりで小瀬へ駆けつける予定だったのに!!
風邪でダウンとは…( ̄□||||!!

結構甲府ペースだったらしい。
でもロスタイムに追いつかれた…。

まぁ、現地にも関わらず小瀬に行けなかった負け組みなんで
ノーコメントで。

試合結果はこちら

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府 - ジャンル:スポーツ


2006 J1 第7節 対新潟
試合開始日時 4月8日(土) 14:00 キックオフ 天候 曇
試合会場 松本平広域公園総合球技場アルウィン ピッチ状態 全面良芝/水含み
入場者数 14,599人 気温/湿度/風 7.9/45%/強風

20070110222452.jpg惨敗。

0-4。

試合内容に関してはノーコメント。


敗戦を通して感じたこと。

俺達の声は選手達に聞こえているのか?

俺達の心は選手達に届いているのか?

甲府の明日はどっちだ!?

今日の悔しさは忘れずに、気持ちを切り替えて次は勝ちに行こう!!
※写真は試合前の和やかな雰囲気漂うゴール裏。
(この時はこの後起こる悲劇をまだ誰も知らない…)

wchi_125_5ce4d91d_s.jpg少し遅れていったため、駐車場はかなり遠くに…。





wchi_126_3cb02536_o.jpgスタジアムの周りはのどかな田園風景。






wchi_127_b71f4cf5_o.jpg帰り道、夜の諏訪湖。
(暗くてよくわからないが、昼間はメッチャ綺麗だった!)




wchi_128_b55e518e_o.jpgとりあえず空腹を満たし、虚しさと悔しさを抱えながら帰路につく。
今日は寒かった。気温も試合も…。
(松本では雪もちらついていた)

選手、スタッフ、監督、サポーターのみなさんお疲れ様でした。

試合結果はこちら

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府 - ジャンル:スポーツ


いよいよ次節、J1第7節 4月8日(土)
甲府はアルウィン(長野県松本平広域公園総合球技場)で、
新潟と対戦する。

そんな訳でおさらいの為、J'sゴールで当時の映像
(ダイジェストだが)を確認。

興味のある方はこちらへ。

甲府サポになって日も浅く、
当時のコトは話で聞いただけだったので映像があるのは正直嬉しい。

小倉や水越の活躍が見れるなんて!!
かなり貴重な映像。(俺にとっては)

アルウィンはかなりキレイでけっこう好きかな?
(小瀬に比べたらピッチも近いし観やすい)

さあ、甲府サポのみなさん、ゴール裏で熱い応援を!
選手と共に戦おう!!

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府 - ジャンル:スポーツ


2006 サテライトリーグ Dグループ 第2日 対清水
試合開始日時 4月2日(土) 13:59 キックオフ 天候 雨
試合会場 富士北麓公園陸上競技場 ピッチ状態 全面
入場者数 293人 気温/湿度/風 10.9℃/83%/弱風


あいにくの雨の中、サテライトリーグを観てきた。
雨なんか吹き飛ばせとばかり、もちろんゴール裏で声を出す。
しかし、ゴール裏観戦の回数が少ないせいか、
試合内容はほとんどわからず。
何しに行ったんだか…。

試合は清水の一方的な展開。
太田圭輔にやられまくり、あれよあれよという間に3-0に…。

このまま終わるのかとへこんでいたが、粘って何とか2点を返す。
しかしむなしい終了のホイッスル…。
リーグ戦のリベンジならず。

気持ちを切り替えて
さあ、次はアルウィンで新潟戦だ!

試合結果はこちら

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府 - ジャンル:スポーツ


2006 J1 第6節 対C大阪
試合開始日時 4月1日(土) 15:04 キックオフ 天候 曇
試合会場 大阪長居スタジアム ピッチ状態 全面良芝/乾燥
入場者数 6,282人 気温/湿度/風 13.1/33%/弱風

前半、バレーにつられて出来たスペースで
しっかり待っていた太郎のゴールで先制。
PKで追いつかれ1-1で前半終了。

後半エリア内で太郎が切り替えしシュート。
DFに阻まれるもそのこぼれ球を一毅が落ち着いて突き刺し2-1。
嬉しいJ1初ゴールをマーク。
さらに甲府は一瞬の隙をつき、
カウンターからバレー→宇留野とつなぎ
クローズは一毅のミドルが相手キーパーの手に触りながらも
ネットを揺らし3-1。
C大阪も西澤の執念のヘッドで、甲府は3-2に追い込まれる。

途中、甲府らしいワイドで速いダイナミックなサッカーを展開した時間帯もあった。

最後、それまで再三やられていた新が、ついに相手の接触にキレ、
ちょっとした小競り合いに…。
長く感じたロスタイムが終わり、終了のホイッスル。
最後まで気の抜けない試合だった。

最後の一悶着さえなければ、見ていてスリリングな楽しい試合だった。
真剣勝負なので興奮するのもわからないでもないが、
選手にはなるべくフェアプレーを心がけてもらいたい。

なにはともあれアウェイでの貴重な勝ち点
そして勝利、おめでとう!!
選手、スタッフ、監督、現地遠征のサポーターの方々、お疲れ様。

試合結果はこちら

テーマ:♂ヴァンフォーレ甲府 - ジャンル:スポーツ



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 ♂蹴球狂の詩。, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。